シーンから選ぶ推奨カラー 【釣り編-2】

 

【ソルト】 大物との遭遇
その瞬間を制するために

 

沖へ出ると一面大海原、ショアからロマンを求めてロングキャスト、一番のサラシにピンポイントでアプローチ。

強い日差しから目を守りその時の挑戦をサポートします。

 
 
プラム

魚種や天候やエリアを問わず、自然な色彩を感じる事ができ、さらにコントラスト性能を高め、裸眼に近い感覚で釣りを楽しめます。

コーヒー

眩しさカットに優れており遠くのナブラや鳥山の情報をストレスなく教えてくれます。

スモーク

全天候に対応し、自然な色彩を感じる事が出来ます。

バジル

色々なエリアで水面を見るのに、適度な濃度で目の疲れを軽減してくれます。

ダークグレー

強い日差し、照り返しは目に負担が掛かります。
高濃度で眩しさをシャットアウトし長時間の挑戦を
サポートします。

ダークブラウン

眩しさを抑える効果が高い高濃度のブラウンカラー。
日差しの強い晴天時にお勧めです。

 
<back next>
 

Copyright (c) TSL Corporation All rights reserved.