シーンから選ぶ推奨カラー 【釣り編-3】

 
【エギング】 
レンジを読み、活性を把握し、
アタリを見切る。
大胆かつ繊細な駆け引きのために
 

デイゲーム、ナイトゲームで棚が変わり高活性、低活性でアタリも変わる。

その日の状況を把握し釣果へ繋げるためにあらゆる情報を掴みアプローチするエギンガー。

フリーフォールでラインでのアタリも見逃さないレンズカラーバリエーションでタフコンディションに対応します。

 
オリーブ

視界を明るく見せるカラー。
ローライト時に頼れるレンズ。

プラム

高いコントラスト性能でラインが見易くフリーフォールでのアタリが解りやすくなります。

スモーク

自然な見え方なのでオールマイティーに対応します。

バジル

グリーン系が多い水質。
レンズカラーと同調させる事で違和感の無いシャローの秋イカ攻略が容易になります。

 
<back next>
 

Copyright (c) TSL Corporation All rights reserved.